2e8826f5
1: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:02:15.99 ID:N/v0fKId0
プッチ「『カブト虫』!『廃墟の街』!『カブト虫』……」

「カーット」

プッチ「えっ」

徐倫「えっ」

「プッチさん、台詞間違えてるー。『イチジクのタルト』ー」

プッチ「えっ?あーっ!すみませーん!!」


2: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:03:34.70 ID:N/v0fKId0
プッチ「カブト虫、廃墟の街、イチジクのタルト……すみません、もう一回オネガイシマース」

「では台詞の所からー。行きます、3、2……」

プッチ「『カブト虫』ッ!『廃墟の……」

「カット」

プッチ「え?」

徐倫「プッ!」

3: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:04:47.81 ID:N/v0fKId0
「プッチさん、最初は『らせん階段』ですよー」

プッチ「あ……ああああ!も、申し訳ございませ~~ん!」ペコオッ!

徐倫「ヘイヘーイ、プッチ神父しっかりー」

プッチ「らせん階段カブト虫廃墟の街イチジク……あーなんで言えないんだろ」ブツブツ

「一回休憩入れますかー?」

プッチ「あ、いえ大丈夫です!もう一回お願いしまーす」

4: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:05:47.83 ID:N/v0fKId0
「では本番ー。3、2……」

プッチ「『らせん階段』……!『カブト虫』!『廃墟の街』!『イチジクのタルト』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『カブト虫』!……『ドロローサへの道』!……………………あっ、『カブト虫』!」

「カットー」

プッチ「えええええええ!……え、今の駄目っすか!?」

徐倫「完全忘れてたじゃん(笑)」

5: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:07:13.65 ID:N/v0fKId0
アナスイ「えー、今テイク何?もう死んだふり疲れたんだけど」ムクッ

プッチ「いや本当にすまない。本当……あっれー、何で言えないんだろ」

徐倫「あたしぃ、お腹すいたなー。チーズ味のペンネとか食べたいなァァー」

アナスイ「オレは肉だな、肉食いたい……次NG出したらオゴリっすねェ~~」

プッチ「む、いいだろう……けどちょっと待って、一回台本確認させて」

「じゃあメイクさーん、今のうちに徐倫とアナスイの化粧直してくださーい」

6: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:08:33.77 ID:N/v0fKId0
「じゃあ本番です。3、2……」

プッチ「『らせん階段』……!『カブト虫』!『廃墟の街』!『イチジクのタルト』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『カブト虫』!……『ドロローサへの道』!『カブト虫』!『特異点』!『ジェット』!」

「カット」

プッチ「えぁ?」

徐倫「え?」

7: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:10:11.74 ID:N/v0fKId0
「『ジェット』じゃあなく『ジョット』っすね。『エ』じゃあなく『ヨ』ですよー」

プッチ「えー!!……えー……?わたし間違えて覚えてた……」

徐倫「あたしチーズ味のペンネェ~~♡」

アナスイ「肉行きましょ、肉」ムクッ

「休憩行きますかー?」

プッチ「あー……そうですね、それでお願いします……本当すみません」ペコリ

…………

8: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:11:36.22 ID:N/v0fKId0
…………

モグモグ……

エルメェス「しかしいいよなァ~~お前ら出番あってさ。あたしの出番まだかよ」

アナスイ「オレずっと死んだふりだぜ。ウェザーにやられるし」

ウェザー「……オレじゃあなく、オレに化けていた神父なんだが……ん、待てFF。それはオレの唐揚げだ」

FF「えー、いいじゃん一個くらい。あたしもう出番無いからちょっとくらい優しくしてよ」

徐倫「FFの出番って、あとCGで合成なんだっけ」

FF「そう。魂がしゃべるシーン」

プッチ「……ジョットジョットジョット……エンジェルエンジェルエンジェル……」ブツブツ

9: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:13:27.66 ID:N/v0fKId0
徐倫「プッチ神父ー、喰ってますー?イエー。あ、マジでおごってくれてありがとうございます」

プッチ「いや、皆の時間を取らせてしまってすまない。休憩上がったらちゃんとする。……あ、そういえばこれ」ガサッ

アナスイ「なんスか?このクーラーバッグ」

プッチ「家でイチジクのタルト焼いてきたから……皆で食べてもらったら」

エルメェス「うお、マジかよ!?女子力高ェー」

FF「あたし食う!今食うッ!」

徐倫「ガッつくなよなーッFF。とりあえず切り分けよって」

プッチ「あ、スタッフさんの分もあるんで、後でよろしかったらー」

「「「アリガトゴザイマース!」」」ワッ!

…………

10: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:14:58.13 ID:N/v0fKId0
…………

「プッチさん、ごちそうさまでしたー。本番大丈夫っすかー?」

プッチ「あ、大丈夫です……本当すみません」

徐倫「プッチさん、こっち向いてこっち」

プッチ「ん?」

徐倫「はいっ!チーズ♡」パシャッ!

プッチ「え、あ」

徐倫「うっわ、プッチさんスゲェー変な顔ッ!アハハハハハ!あ、これブログであげていいですか?」

プッチ「別に構わないが……え、ちょっとどんな顔?見せて……うわー、ちょっとこれ、うわー。撮り直さない?」

11: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:15:55.37 ID:N/v0fKId0
「オッケーですかー?肩の力抜けましたー?」

プッチ「え?ああ、ハイ……あ、ありがとう徐倫ちゃん」

徐倫「イエーイ、ブイッ」ピース

「徐倫さん、ケータイはマネージャーさんに渡しておいて下さいねー」

徐倫「あ、すみませーん」

「では、本番行きますー。3、2……」

プッチ「『らせん階段』……!」

12: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:17:56.23 ID:N/v0fKId0
プッチ「『カブト虫』!『廃墟の街』!『イチジクのタルト』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『カブト虫』!……『ドロローサへの道』!『カブト虫』!『特異点』!『ジョット』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『天使(エンジェル)』!『紫陽花』!『カブト虫』!」

「カット!すみませーん」

プッチ「え!?」

「アナスイ君、笑わないでー。カメラ入ってるから」

プッチ「……え?」

13: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:19:36.93 ID:N/v0fKId0
アナスイ「プッ……ククク……す、すみません。本当すみません……!」プルプル

徐倫「アナスイ、どうしたの?」

アナスイ「いや、なんか……『カブト虫何回言うんだよ』って思ったら、笑いが……ププッ!」

プッチ「おまっ……っざッけんなよォ~~。わたし……やっと言えたのにさぁぁーッ!」プンスカ

徐倫「カブト虫って何回言うんですか?」

プッチ「4回」

徐倫「メッチャ言ってるアハハハハハハハ!」

アナスイ「カブト虫4回アハハハハハハハ!」

14: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:21:52.62 ID:N/v0fKId0
「次こそ行こうかー。もう日傾いてきちゃってるから、次決めるよー」

プッチ「はーい」

「アナスイ君、大丈夫ー?」

アナスイ「ああ、もう大丈夫です」

「じゃあ次こそ本番!行きまーす。3、2……」

15: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:23:22.72 ID:N/v0fKId0
プッチ「『らせん階段』……!『カブト虫』!『廃墟の街』!『イチジクのタルト』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『カブト虫』!……『ドロローサへの道』!『カブト虫』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『特異点』!『ジョット』!『天使(エンジェル)』!」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

プッチ「『紫陽花』!『カブト虫』!『特異点』!」

16: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:24:36.65 ID:N/v0fKId0
プッチ「『秘密の皇帝』!!」

・ ・ ・

「カ――ット!はいオッケーでーす!!」

プッチ「……ふぅぅううううーッ!」ガクッ

徐倫「おー!プッチ神父お疲れ様ーっす!」

アナスイ「っしゃー終わったー!」ムクッ!

プッチ「あ、本当すみません。スタッフさんも……お時間取らせちゃって……」

17: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:25:16.02 ID:N/v0fKId0
「じゃあ流れで次のシーン撮って終わりましょうか!ここ緑色の赤ちゃんはCGですけど」

プッチ「はい」

「原作者さんの強い希望で、この次のシーンなんですけど」

プッチ「はい」

18: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:26:00.62 ID:N/v0fKId0
「指の骨、リアルに取り出して欲しいとの事でして」

プッチ「はい?」

19: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:27:28.89 ID:N/v0fKId0
「じゃあ、ホワイトスネイクが指の骨取り出すシーン!撮りまーす!3、2……」

プッチ「い、いやいやちょっと待って!?それは流石に無理……」

徐倫「プッチさんしっかりー(笑)」

プッチ「いや、待……止まれー!ストップ!時よ止まれッ!ザ・ワールドォォオオ!!」

アナスイ「プッチさんホワイトスネイクっしょ」

…………

20: ◆eUwxvhsdPM 2016/06/02(木) 21:28:27.93 ID:N/v0fKId0
…………

こうして、様々な困難がありながらも、
実写版ジョジョの奇妙な冒険は作られていくのです……。

めでたしめでたし。(チャンチャン)

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 21:30:58.20 ID:l+XU4PqRO


そこまで本気なら一切文句言わずに見ることを誓おう

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 21:32:19.23 ID:dK9T30JDO
6部ゲーの中の人達ならこんな感じかもな
ジョージはこんなにセリフ間違えんだろうけどね

そういえば第3部はマジで実写化されるそうっすね…

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 21:35:11.03 ID:dK9T30JDO
>>23
6部ゲーじゃなくて格ゲーだ、すまん

第3部実写化はコケる。コーラを飲めばゲップが出るくらい確実

26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 22:43:08.70 ID:ZXqo8Pon0
三部実写はド派手なギャグコメディ路線で行けばそこそこウケそう
ジョジョである必要は全くないけど

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/03(金) 10:06:49.56 ID:gSqX6fU9O

プッチがリテイク繰り返すのも無理はないわww


元スレ
「本番行きまーす。3、2……」プッチ「『らせん階段』……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1464868935/